トイプードルの飼い方についての情報に関連する基礎知識

トイプードルの飼い方情報の基礎知識
トイプードルを飼うための準備

トイプードルを飼うための準備

トイプードルの飼い方情報を理解するために、まず、必要なものと基礎知識を紹介します。 トイレとベッドを部屋の隅に置いただけで、トイプードルを放し飼いにする飼い主がたくさんいますが、 それは正しくなく、トイプードルの放し飼いは、しつけに問題、犬のストレス、 安全性でメリットがないことを飼い方情報の基礎知識として覚えておきましょう。

トイプードルを飼育するにあたって用意が必要になるのは、ケージ、トイレ、ハウス、 給水器の4つです。 まず、トイプードルのケージは保護されている安心感があり、 トイレのしつけも教えやすくなるでしょう。更に、ケージの中で危険なものを食べたり 噛んだりする不安が減る事も飼い方情報の基礎知識として覚えておいてください。 トイプードルは便意の調整ができないので、膀胱炎といった病気、ストレスを引き起こさないため、 トイレをケージ内に設置し、いつでも可能な状態にすることも正しい飼い方情報の基礎知識です。

また、ケージがあるならハウスはいらないと考える人もいますが、トイプードルは、 体がぴったりと納まる狭い場所があれば安心し休むことが出来るというのもの 飼い方情報の基礎知識です。なので、体を囲むようなハウスを購入するのがいいとあります。 水を与える時、お皿を使用する人がいますが、お皿だと水の中にゴミや被毛などが入って 不衛生となるのでそういった事がタブーであることをトイプードルの飼い方情報の基礎知識として覚えておきましょう。

更に、トイプードルは暑い季節には水を一気に飲むので、夏バテの原因になり 水あたりを引き起す事も基礎 知識として大切になります。水やりに効果的だと いえるのは、ボトル式の壁掛け型給水器でしょう。こういったものがあれば清潔で 、 水の補充も十分に出来、トイプードルが一気に飲む可能性を防げるので安心であることを 飼い方情報の基礎知識として知っておきましょう。人間もそうですすが、喉がかわくとつい一気のみしてしまうものです。それが水あたりの 原因の大きな原因となってしまうのです。ですので、特に夏はこの部分にしっかりと気を配る必要があるのも基礎知識です。 トイプードルに水を与える時は少量ずつ与えるようにし、水入れにたくさんの水をためておかないようにしましょう。水が腐ってしまう事が思った以上に あるからです。そのせいでトイプードルが下痢をしてしまうこともあるのです。


相互リンク
http://www.posting-tokyo.jp/

散歩の仕方

散歩の仕方

次はトイプードルの飼い方情報でも、散歩の方法の基礎知識です。 小型のトイプードルは家の中で動き回るだけで十分運動できるのでは?と勘違いしている人がいますが、 違います。トイプードルを散歩させるのは、運動のためだけではないのです。 散歩は日光浴をして新鮮な空気を吸い、ストレスを蓄積させない効果があり、 1番大切な目的は社会に触れさせる事だということをトイプードルの飼い方情報の基礎知識として 押さえましょう。

トイプードルは、散歩により、文明化された人間社会の中で色々な経験をし、他人や犬と出会うことが できます。社会を経験し、精神的に落ち着きを持ったトイプードルになると言うことを飼い方情報の 基礎知識として覚えておきましょう。トイプードルの学習能力は、経験していけば高くなる、というのが 基礎知識なのです。

散歩、つまり社会経験が少ないトイプードルは、犬や人に恐怖を感じ、非社会的になり凶暴性が強まり、 無駄吠えするようになってしまうことを飼い方情報の基礎知識として必要です。 そうならないために、できるだけ人や犬が多い散歩コースを選んで慣れさせ、トイプードルがもし吠えるなら、 その時に叱り、善悪をわからせるのが正しい飼い方情報の基礎知識なのです。 繰り返すせば、学習が出来ます。更に、散歩の時の歩くペースは、 トイプードルに合わせるのではなく、飼い主のペースで歩くことが大事なのも基礎知識です。 たまに立ち止まったり突然曲がったりし、飼い主に注目させるように、主導で歩けるようにしなければなりません。

注意してほしいのは、散歩中、トイプードルの顔を草むらに入れてはいけないことです。 そこに何が落ちているかわからないのです。トイプードルにとって、危険なものが落ちている可能性もあります。 更に、散歩中地面の臭いを嗅ぐ行為は正しいしつけができていない現れなのも、飼い方情報の基礎知識です。 散歩の最中に、エサを探しているのです。道路は、動物の糞尿や病原菌などが沢山あるのです。 このような場所で、トイプードルを危険から守るのも飼い主の役目であり、飼い方情報の基礎知識なのです。


相互リンク
http://www.tanteisan.com/
http://www.jitsuin-senka.com/
http://www.sougi-sos.com/saijou/saitama/tokorozawashi-saijou/

トイプードルの骨折を防ごう

トイプードルの骨折を防ごう

トイプードルの飼い方情報で、注意が必要な物に“骨折”がある事も基礎知識 として覚えておきましょう。トイプードルだけではないですが、小型犬は、骨折しやすいので 特に注意が必要になってきます。ドアにちょっと体を挟んだだけでも骨が折れてしまう ことがあるので注意が必要です。

また、小さなトイプードルはケージやソファーの上から飛び降りるだけで骨折してしまう 事があるのも基礎知 識として必要です。トイプードルが高い所へ昇れないようにし、 安全な環境で飼 い主と一緒に安心して暮らせるようにした飼い方情報の基礎知識が必要になってくるのです。 飼い主の人が思いがけないところでトイプードルはケガをすることがあります。要所要所を押さえて しっかりと守っていけるように知識をつけましょう。

フローリングは滑りやすく、トイプードルの足や腰に負担をかけるので、滑らない工夫が必要になる のも飼い方情報の基礎知識です。フローリングの滑り止めも販売されているのでそういったものを活用するのも手です。 滑り止めの変わりに、フローリングの上にコルクマットやタイルカーペットなどを敷く方法があることも 飼い方情報の基礎知識として覚えておきましょう。

もし、トイプードルは骨折したら、その後がとても大変になります。 完全に治るまでに、最低でも2ヵ月はかかってしまうので、正しい飼い方情報が必要になります。 トイプードルは、治療費や手術代も高額になり、骨折の度合により後遺症が残ることも基礎知識です。 治ったとしても飼い方を改善しなければ、トイプードルが同様の場所を再び折る可能性があるので、 激しい遊びをさせないように注意すること、家の中でもケガにつながるような場所がないか常にチェックする事が 大切な基礎知識です。特に子犬の場合は行動が読めないことが多いので特に注意が必要です。子犬のうちの しつけが非常に大切です。


相互リンク
無料法律相談
http://exterior-gardening.com/
http://www.nekogoods.com/

歯磨きの仕方

歯磨きの仕方

次はトイプードルの歯磨きに関する飼い方情報の基礎知識です。 人間と同じで、トイプードルも歯磨きを怠ると、歯が黄ばんだり、歯垢が蓄積することを飼い方情報の 基礎知識として知っておきましょう。悪化すると唇が赤黒く変色したり、虫歯や歯周病などになり、 治療しなけば歯槽膿漏になってしまうことを覚えておいてください。 トイプードルの歯磨きの時期は、生後2ヶ月から、というのが飼い方情報の基礎知識です。

時期が来たら、1日1回は少なくともトイプードルの歯を磨く事が大切で、歯垢を蓄積しないように するのが正しい飼い方情報になります。トイプードルの歯磨きの仕方良いかわからない人もいると 思いますので、基礎知識を紹介します。

トイプードルの歯磨きに関する飼い方情報の基礎知識として、最初は、トイプードルの唇をめくってください。 嫌がってうまくできないこともありますが、一時たったら、落ち着いて行くので大丈夫です。 おとなしくなり指示に従うことが可能な雰囲気であれば、指先に巻きつけたガーゼで、歯を優しくこすって あげることから始めましょう。

トイプードルが上記の作業になれてきたら、次のステップは犬用の歯ブラシで、 円を描くように し、前歯から奥歯へと少しずつ磨きましょう。 歯の内側も忘れずに行わなければいけない事もトイプー ドルの歯磨きの基礎知識です。 犬が嫌がらないように、なるべく素早く綺麗にしましょう。とい うのも、トイプードル の歯は、出血しやすいという点があるからです。案外このを知らずにトイプードルに出血させてしまう 人が多いのですが、この点はしっかりと押さえて歯磨きをしっかりしてあげるようにする必要があるのです。 もし、自分でトイプードルの歯磨きを何度やってもうまくいかないようであれば、獣医さんにお願いするとよいです。 何度もトイプードルに出血させてしまい、そこから別の病気になってしまっては意味がありません。お金をケチって自分で 慣れないのにする人も多くいますが、結局高くついてしまうことになります。


相互リンク
http://www.js-iijima.jp/
http://www.wakida8.com/

トイプードルの目ヤニの取り方

トイプードルの目ヤニの取り方

トイプードルの目は、健康を示す大事な部分なので、常に清潔な状態を維持する出来るように、 こまめに目ヤニを取る必要がある事を飼い方情報の基礎知識の1つとして覚えておきましょう。 では、トイプードルの目ヤニの取り方の基礎知識を紹介します。最初に、ガーゼや柔らかい布を水に浸し、 目ヤニを綺麗にします。トイプードルの目ヤニや汚れが取り除けない時は、ガーゼに2%程度に薄め たホウ酸水をつけて拭くときれいに取れるという事を基礎知識として覚えておきましょう。

ペットショップやペット用品を取り扱うホームセンター、通販で、目ヤニ用のウェットティッシュも 売っていて、そのような便利なグッズがあることもトイプードルの飼い方情報の基礎知識として 知っておくと便利です。これらを使うと愛犬の世話が本当に楽になり、さらに愛情がわいてきます。

トイプードルの毛が伸びて目に入ると、目ヤニが増加したり、涙などでいつも目が濡れてしまい、 「涙やけ」の原因になってしまうことがあることも、トイプードルの飼い方情報の基礎知知識として 知っておきましょう。トイプードルが涙やけになると、目の周りの毛の色が変化し、元の毛色に 戻らなくなる事も基礎知識として覚えましょう。トイプードルの散歩後は、ゴミや異物が目の中に入っていないか 確認する必要があるのも正しい飼い方情報の1つです。散歩はストレスを発散することができますが、 外ですので、体にゴミがついたり、異物がつきやすい行為だからです。毎日の日課である散歩なのですが、 実はしっかりと注意する必要がある行為なのです。

トイプードルの目に何か入っているときは、犬用の目薬を使用し、異物を目尻によせて、 綿棒で取る必要があります。 いつもより目ヤニが多い時や、涙が異常に出るなどの変化があった際は 「涙やけ」でなく、他の理由も考えれれるので、そのままにせずトイプードルを病院に連れていく 必要がある事も飼い方情報の基礎知識として覚えておいてください。トイプードルを飼った事がない 初心者の方はこの症状を知らず、悪化させてしまうケースがあります。必要な基礎知識になりますので、 必ず押さえておきましょう。飼ってから勉強するのでなく、飼う前からこの程度の基礎知識は押さえておく必要があります。 可愛いから、という理由だけで飼ってしまって、後から大変だから、などという無責任なことだけはやめましょう。 ペットにチップを埋め込むようになってかなり減りましたが、今でも心無い飼い主もたくさんいます。 日本でも全てのペットにこのような対策が施されるのも間近かでしょう。


相互リンク
http://www.best-forward.com/
http://abe-jim.com/
http://lozelhomme.com

愛犬を長生きさせる食事

愛犬を長生きさせる食事

さて、最後に愛犬のトイプードルを長生きさせるための飼い方情報の基礎知識です。 長生きに最も重要なことは「食事」に関する基礎知識になります。最近は、トイプードルだけでなく、 ペットの寿命が延びていますが、理由は、飼い方情報が増えた事、基礎知識を持った人が増え、 ドッグフードに関しての情報も豊富になった事など様々です。またネット上などでも様々な口コミサイトが増えているので、 そのおかげで、直接店に来店しなくてもある程度の情報が得られるようになっているのも基礎知識です。

その中でもトイプードルを長生きさせるに、特に必要なのが先に述べた食事に関する基礎知識 なのです。 トイプードルのフードやおやつは、信用のあるお店から買うのが長生きさせる 飼い方情報の基礎知識として覚えておいて下さい。長い目でペットと付き合っていくには多少高い おやつであっても買う必要があるのです。

トイプードル用で、品質の良いフードた多少コストがかかりますが、おやつは、 少しの量でいいので、そこまでコスト面での心配をしなくてよいのも飼い方情報の基礎知識です。 愛犬のトイプードルを少しでも長生きさせるために、そういった基礎知識を活かし良いフード を与えてください。ペットは飼い主にとって家族同然です。家族に向けると同じくらいの食事やおやつなどの 配慮をしっかりと行う必要があるのです。最後になりましたが、これまでご紹介したトイプードルの飼い方情報の 基礎知識がご覧の皆様のお役にたてることを祈っております。

メインコンテンツ
トイプードルの飼い方情報の基礎知識
コンテンツ

トイプードルの基礎知識

「トイプードル」と聞くと、愛らしくマイペースな印象があると思いますが、本当のトイプードルは、….

続きを読む

トイプードルの吠え癖のしつけ方

トイプードルとの良い関係を維持するため、飼い方として知って置くことが山のようにあります。 そ….

続きを読む

お座りをしつける方法

トイプードルに、お座りを簡単に教える方法を書いていきます。 大体のワンちゃんが可能となると思….

続きを読む

コンテンツ
コンテンツ

トイプードルの散歩のポイント

トイプードルとのきちんとした関係を築くため、しつけ、飼育方法を把握しておく必要があるのです。….

続きを読む

おすすめの散歩グッズ

トイプードルの散歩は、「トイレをさせる時間」といった考えの飼い主が多くいます。ですが、 散歩….

続きを読む

ハウスのしつけ方

トイプードルと楽しく過生活するために、きちんとした飼い方やしつけ方を覚えなくてはなりません。….

続きを読む

コンテンツ
コンテンツ

トイプードルの毛繕いとグルーミングの仕方

トイプードルの繕いとグルーミングの方法について、飼い方として知っておかなければなりません。 ….

続きを読む

誤飲対策

愛らしいトイプードルと良い関係を築き楽しく過ごすには、きちんとしつけて正しい飼い方をしないと….

続きを読む

歯周病を予防しよう

トイプードルだけではないですが、犬がなってしまう病気の1つに「歯周病」があるのです。 犬の飼….

続きを読む

コンテンツ
コンテンツ

トイプードルの妊娠と出産について

愛犬のトイプードルに出産させたい、という時は、妊娠と出産に関することも覚えておく必要がありま….

続きを読む

子犬のトイプードルの食事

トイプードルの飼育方法ですが、産まれて2ヶ月から6ヶ月の子犬の“食事”に対して書いていきます….

続きを読む

マナーを守りましょう

トイプードルを飼育している人は、愛犬が可愛いと感じる人が多いでしょうが、 世の中の人がみんな….

続きを読む

コンテンツ
コンテンツ

トイプードルの五感

ここでは、トイプードルの五感について紹介していきます。 トイプードルを、含め犬は、人間同様….

続きを読む

歴史

プードルの歴史と種類について、紹介していきます。プードルは、古い時代から、歴史が深い犬種で….

続きを読む

コンテンツ